福岡障害者職業能力開発校

  • 特色
  • 入校の流れ
  • 募集情報

福岡障害者職業能力開発校

福岡障害者職業能力開発校

本校では、身体障がい、精神障がい、発達障がい、高次脳機能障がい、難病などのある方(手帳の有無を問いません)を対象とした訓練を5科目、視覚に障がいのある方を対象とした訓練を1科目、知的障がいのある方を対象とした訓練を1科目、精神障がい、発達障がい、高次脳機能障がいのある方を対象とした訓練を1科目実施し、職業に必要な能力を開発する事を目的としています。 通校が困難な方には寮設備があります。(一定の要件を満たす方が利用できます。) また、本校以外の施設を利用した委託訓練も実施しています。

住所

〒808-0122 
北九州市若松区大字蜑住1728番地の1

アクセスマップ
TEL

(093)741-5431

FAX

(093)741-1340

各科の紹介

福岡障害者職業能力開発校の訓練科目です。科目名をクリックすると、詳細な科目内容が確認できます。

科目紹介

福岡障害者職業能力開発校

3DーCAD科

1年

20

設計に必要な規格、製図の関連知識、2次元、3次元CADの操作、3Dプリンタでの試作、プレゼンテーション資料作成ができるように丁寧な指導を行います。

主な対象者

高卒以上の身体障がい・精神障がい・発達障がい・高次脳機能障がい・難病などのある方(手帳の有無を問わない)

応募要件

障がい・難病のある18歳以上の高校卒業見込者・離転職者等でハローワーク所長から受講あっせんを受けることができ、訓練を受けて関係職種へ就職を希望される方。

入校経費

教科書代等:約25,000円

取得可能
資格

技能士補、3次元CAD利用技術者試験、2次元CAD利用技術者試験、機械製図技能士、機械検査技能士

主な
就職先

2次元および3次元CADオペレータ
機械設計・製図
測定・検査業務

備考欄

閉じる

科目紹介

福岡障害者職業能力開発校

プログラム設計科

2年

20

様々なプログラム言語によるシステム開発を学び、自らプログラム設計・開発を行えるように指導します。

主な対象者

高卒以上の身体障がい・精神障がい・発達障がい・高次脳機能障がい・難病などのある方(手帳の有無を問わない)

応募要件

障がい・難病のある18歳以上の高校卒業見込者・離転職者等でハローワーク所長から受講あっせんを受けることができ、訓練を受けて関係職種へ就職を希望される方。

入校経費

教科書代等:約56,000円

取得可能
資格

技能士補、基本情報技術者(午前問題免除講座修了試験も含む。)

主な
就職先

システムエンジニア、プログラマ、Webエンジニア、データ入力、システムテスタ他

備考欄

閉じる

科目紹介

福岡障害者職業能力開発校

商業デザイン科

1年

20

商業印刷物のデザイン、パソコンを用いた印刷用データの作成、および印刷の基礎知識など、デザイン制作から印刷までの知識と技能について指導します。

主な対象者

高卒以上の身体障がい・精神障がい・発達障がい・高次脳機能障がい・難病などのある方(手帳の有無を問わない)

応募要件

障がい・難病のある18歳以上の高校卒業見込者・離転職者等でハローワーク所長から受講あっせんを受けることができ、訓練を受けて関係職種へ就職を希望される方。

入校経費

教科書代等 35,000円

取得可能
資格

技能士補、色彩検定、グラフィックデザイン検定、Illustrator検定

主な
就職先

グラフィックデザイナー、DTPオペレータ、印刷、製本補助

備考欄

閉じる

科目紹介

福岡障害者職業能力開発校

OA事務科

1年

20

事務職の基本となる簿記会計やビジネスマナーを学ぶと同時にワード・エクセルなどのビジネスソフトを中心としたパソコン操作についても、基礎から応用まで幅広い事務能力が習得できるよう指導します。

主な対象者

高卒以上の身体障がい・精神障がい・発達障がい・高次脳機能障がい・難病などのある方(手帳の有無を問わない)

応募要件

障がい・難病のある18歳以上の高校卒業見込者・離転職者等でハローワーク所長から受講あっせんを受けることができ、訓練を受けて関係職種へ就職を希望される方。

入校経費

教科書代等:約49,000円

取得可能
資格

技能士補、簿記検定、表計算(EXCEL)検定、ワープロ検定、電卓計算検定、計算実務検定

主な
就職先

一般事務、経理事務、販売事務、データ入力、営業事務、総務事務

備考欄

閉じる

科目紹介

福岡障害者職業能力開発校

流通ビジネス科

1年

25

商品の流通やサービスの提供、物流ネットワークに関する知識、それに伴うパソコンの基礎からワード・エクセルの技能習得、電卓操作や簿記等と幅広く学び、適性に合った就職の機会拡大が図れるように指導を行います。

主な対象者

中卒以上の身体障がい・精神障がい・発達障がい・高次脳機能障がい・難病などのある方(手帳の有無を問わない)

応募要件

障がい・難病のある15歳以上の中学卒業見込者・離転職者等でハローワーク所長から受講あっせんを受けることができ、訓練を受けて関係職種へ就職を希望される方。

入校経費

教科書代等:約30,000円

取得可能
資格

簿記検定、計算実務検定、ワープロ(Word)検定、表計算(Excel)検定、販売士検定

主な
就職先

事務補助(一般事務・行政事務・学校事務・販売事務・製造事務・営業事務など)、一般事務

備考欄

閉じる

科目紹介

福岡障害者職業能力開発校

流通ビジネス科(音声パソコンコース)

1年

5

ワード・エクセル・インターネット検索など仕事をする上で必要なIT知識・技能をスクリーンリーダーを活用して操作できるよう指導し、就職を目指します。また、福祉機器操作、点字、テープ起こしなど、幅広い職種に対応できるよう指導を行います。

主な対象者

中卒以上の視覚障がいのある方

応募要件

視覚障がいのある15歳以上の中学卒業見込者・離転職者等でハローワーク所長から受講あっせんを受けることができ、訓練を受けて関係職種へ就職を希望される方。

入校経費

教科書代等:約9,000円

取得可能
資格

日商PC検定文書作成3級
日商PC検定データ活用3級

主な
就職先

一般事務補助、販売業務補助、パソコンオペレータ、テープ起こし、軽作業

備考欄

閉じる

科目紹介

福岡障害者職業能力開発校

総合実務科

1年

15

清掃、小売店でのバックヤード業務、店頭業務、事務補助業務、物流業務、リネン業務、製造業務などの基礎的な知識を幅広く習得できるよう指導します。

主な対象者

中卒以上の知的障がいのある方

応募要件

知的障がいのある15歳以上で中学卒業見込者・離転職者等でハローワーク所長から受講あっせんを受けることができ、訓練を受けて関係職種へ就職を希望される方。

入校経費

教科書代等:約33,000円

取得可能
資格
主な
就職先

製造業(食品製造、部品組立)、清掃業、スーパー等でのバックヤード、店頭業務、介護補助、倉庫内作業

備考欄

【科別要件】
●知的障害のある方で支援者(保護者含む)がいる方(支援者の協力が必要なため)
●入寮生は生活・就業訓練のため休校日前日から帰省できる方
※科別要件に該当しなければ入校できません

閉じる

科目紹介

福岡障害者職業能力開発校

職域開発科

6ヶ月

10

作業実習を通して把握した個々の適性に応じた分野での実践訓練を行い、就業可能な職域を開発します。

主な対象者

中卒以上の精神障がい、発達障がい、高次脳機能障がいのある方(手帳の有無を問わない)

応募要件

精神障がい・発達障がい・高次脳機能障がいのある15歳以上の離転職者等でハローワーク所長から受講あっせんを受けることができ、訓練を受けて関係職種へ就職を希望される方。

入校経費

作業服代等:約6,000円

取得可能
資格
主な
就職先

事務補助、物流、販売、製造、清掃業務

備考欄

職域開発科は、通校を前提としてるため入寮はできません。

閉じる

福岡障害者職業能力開発校動画

資料ダウンロード

アクセスマップ

折尾駅から、福岡障害者職業能力開発校までの道のりはこちら↓

入校の流れ

応募対象者

  • すべての要件を満たし、応募する訓練科別の要件に該当する方

  • ● 公共職業安定所長から受講あっせんを受けることができる方

  • ● 訓練を受講して関連職種への就職を希望する方

  • ● 訓練を受講する上で健康面と集団生活に支障の無い方

応募訓練科別要件

<3D-CAD科・プログラム設計科・商業デザイン科・OA事務科・流通ビジネス科>
・身体障がい、精神障がい、発達障がい、高次脳機能障がい、難病などのある方(手帳の有無を問いません)

<流通ビジネス科音声パソコンコース>
・視覚障がいのある方(手帳の有無を問いません)

<総合実務科>
・知的障がいのある方対象
・療育手帳を取得されている方、又は選考日前日までに手帳を取得できる方
・児童相談所・障がい者更正相談所・障害者職業センター等で知的障がいのある方と認める判定書を提出できる方
・支援者の協力が必要なため、支援者(保護者含む)がいる方。入寮生は、生活・就業訓練のため休校日前日から帰省できる方

<職域開発科>
・訓練を受講するため通校できる方
・精神障がい、発達障がい、高次脳機能障がいのある方(手帳の有無を問いません)

募集区分

  • ● 中卒・・・義務教育修了者(卒業見込含む)又はこれと同等の学力を有する方

  • ● 高卒・・・高校卒業程度(卒業見込含む)又は同等の学力を有する18歳以上の方

申込先

● 新規中卒・新規高卒の方は、応募書類を学校で取りまとめの上、学校住所を管轄するハローワーク(公共職業安定所)へお申し込みください。その他の方は、居住地を管轄するハローワークへお申し込みください。

試験方法

<3D-CAD科・プログラム設計科・商業デザイン科・OA事務科・流通ビジネス科>
●筆記試験(国語・数学(高校入試程度)) 
●面接試験

<総合実務科>
●筆記試験(漢字読み書き(小学校程度)、加減算、時計の読み取りなど) 
●適性試験(口頭指示、指示書による作業) 
●面接試験(受験者及び保護者または支援者の方との面談)

<職域開発科>
●適性試験(作業評価等) 
●面接試験

寮について

通校が困難な方には校内に寮設備があります。一定の要件を満たす方は寮を利用できます。
詳しくは本校までお問い合わせください。障がい診断書(本校様式)で入寮可否を判断します。

募集情報

現在の訓練生募集情報はこちらをご覧ください。

科目で絞り込む

  • 職域開発科前期

    福岡障害者職業能力開発校

    募集中

    6ヶ月

    10

    募集中

    今回の募集対象者

    中卒以上の精神障がい、発達障がい、高次脳機能障がいのある方(詳しくは要項をご覧ください)

    今回の募集人員

    5名 程度

    募集日程

    令和6年2月13日(火)~令和6年3月8日(金)

    入校年度

    令和6年度

    試験日

    令和6年3月19日(火)

    試験場所

    福岡障害者職業能力開発校

    備考欄

    詳しくは募集要項(短期課程)(PDF形式)をご覧ください

    障がいのある方向けの科目分野

    募集要項

    合格発表日

    令和6年3月27日(水)
    10時00分

    科目紹介

    福岡障害者職業能力開発校

    職域開発科

    6ヶ月

    10

    作業実習を通して把握した個々の適性に応じた分野での実践訓練を行い、就業可能な職域を開発します。

    主な対象者

    中卒以上の精神障がい、発達障がい、高次脳機能障がいのある方(手帳の有無を問わない)

    応募要件

    精神障がい・発達障がい・高次脳機能障がいのある15歳以上の離転職者等でハローワーク所長から受講あっせんを受けることができ、訓練を受けて関係職種へ就職を希望される方。

    入校経費

    作業服代等:約6,000円

    取得可能
    資格
    主な
    就職先

    事務補助、物流、販売、製造、清掃業務

    備考欄

    職域開発科は、通校を前提としてるため入寮はできません。

    閉じる

  • 総合実務科

    福岡障害者職業能力開発校

    募集中

    1年

    15

    募集中

    今回の募集対象者

    中卒以上の知的障がいのある方(詳しくは要項をご覧ください)

    今回の募集人員

    12名 程度

    募集日程

    令和6年2月13日(火)~令和6年3月8日(金)

    入校年度

    令和6年度

    試験日

    令和6年3月19日(火)

    試験場所

    福岡障害者職業能力開発校

    備考欄

    詳しくは募集要項(短期課程)(PDF形式)をご覧ください

    障がいのある方向けの科目分野

    募集要項

    合格発表日

    令和6年3月27日(水)
    10時00分

    科目紹介

    福岡障害者職業能力開発校

    総合実務科

    1年

    15

    清掃、小売店でのバックヤード業務、店頭業務、事務補助業務、物流業務、リネン業務、製造業務などの基礎的な知識を幅広く習得できるよう指導します。

    主な対象者

    中卒以上の知的障がいのある方

    応募要件

    知的障がいのある15歳以上で中学卒業見込者・離転職者等でハローワーク所長から受講あっせんを受けることができ、訓練を受けて関係職種へ就職を希望される方。

    入校経費

    教科書代等:約33,000円

    取得可能
    資格
    主な
    就職先

    製造業(食品製造、部品組立)、清掃業、スーパー等でのバックヤード、店頭業務、介護補助、倉庫内作業

    備考欄

    【科別要件】
    ●知的障害のある方で支援者(保護者含む)がいる方(支援者の協力が必要なため)
    ●入寮生は生活・就業訓練のため休校日前日から帰省できる方
    ※科別要件に該当しなければ入校できません

    閉じる

  • 流通ビジネス科(音声パソコンコース)

    福岡障害者職業能力開発校

    募集中

    1年

    5

    募集中

    今回の募集対象者

    中卒以上の視覚障がいのある方(詳しくは要項をご覧ください)

    今回の募集人員

    5名 程度

    募集日程

    令和6年2月13日(火)~令和6年3月8日(金)

    入校年度

    令和6年度

    試験日

    令和6年3月19日(火)

    試験場所

    福岡障害者職業能力開発校

    備考欄

    詳しくは募集要項(短期課程)(PDF形式)をご覧ください

    障がいのある方向けの科目分野

    募集要項

    合格発表日

    令和6年3月27日(水)
    10時00分

    科目紹介

    福岡障害者職業能力開発校

    流通ビジネス科(音声パソコンコース)

    1年

    5

    ワード・エクセル・インターネット検索など仕事をする上で必要なIT知識・技能をスクリーンリーダーを活用して操作できるよう指導し、就職を目指します。また、福祉機器操作、点字、テープ起こしなど、幅広い職種に対応できるよう指導を行います。

    主な対象者

    中卒以上の視覚障がいのある方

    応募要件

    視覚障がいのある15歳以上の中学卒業見込者・離転職者等でハローワーク所長から受講あっせんを受けることができ、訓練を受けて関係職種へ就職を希望される方。

    入校経費

    教科書代等:約9,000円

    取得可能
    資格

    日商PC検定文書作成3級
    日商PC検定データ活用3級

    主な
    就職先

    一般事務補助、販売業務補助、パソコンオペレータ、テープ起こし、軽作業

    備考欄

    閉じる

  • 流通ビジネス科

    福岡障害者職業能力開発校

    募集中

    1年

    25

    募集中

    今回の募集対象者

    中卒以上の身体障がい、精神障がい、発達障がい、高次脳機能障がい、難病などのある方(詳しくは要項をご覧ください)

    今回の募集人員

    16名 程度

    募集日程

    令和6年2月13日(火)~令和6年3月8日(金)

    入校年度

    令和6年度

    試験日

    令和6年3月19日(火)

    試験場所

    福岡障害者職業能力開発校

    備考欄

    詳しくは募集要項(短期課程)(PDF形式)をご覧ください

    障がいのある方向けの科目分野

    募集要項

    合格発表日

    令和6年3月27日(水)
    10時00分

    科目紹介

    福岡障害者職業能力開発校

    流通ビジネス科

    1年

    25

    商品の流通やサービスの提供、物流ネットワークに関する知識、それに伴うパソコンの基礎からワード・エクセルの技能習得、電卓操作や簿記等と幅広く学び、適性に合った就職の機会拡大が図れるように指導を行います。

    主な対象者

    中卒以上の身体障がい・精神障がい・発達障がい・高次脳機能障がい・難病などのある方(手帳の有無を問わない)

    応募要件

    障がい・難病のある15歳以上の中学卒業見込者・離転職者等でハローワーク所長から受講あっせんを受けることができ、訓練を受けて関係職種へ就職を希望される方。

    入校経費

    教科書代等:約30,000円

    取得可能
    資格

    簿記検定、計算実務検定、ワープロ(Word)検定、表計算(Excel)検定、販売士検定

    主な
    就職先

    事務補助(一般事務・行政事務・学校事務・販売事務・製造事務・営業事務など)、一般事務

    備考欄

    閉じる

  • OA事務科

    福岡障害者職業能力開発校

    募集中

    1年

    20

    募集中

    今回の募集対象者

    高卒以上の身体障がい、精神障がい、発達障がい、高次脳機能障がい、難病などのある方(詳しくは要項をご覧ください)

    今回の募集人員

    6名 程度

    募集日程

    令和6年2月13日(火)~令和6年3月8日(金)

    入校年度

    令和6年度

    試験日

    令和6年3月19日(火)

    試験場所

    福岡障害者職業能力開発校

    備考欄

    詳しくは募集要項(普通課程)をご覧ください。

    障がいのある方向けの科目分野

    募集要項

    合格発表日

    令和6年3月27日(水)
    10時00分

    科目紹介

    福岡障害者職業能力開発校

    OA事務科

    1年

    20

    事務職の基本となる簿記会計やビジネスマナーを学ぶと同時にワード・エクセルなどのビジネスソフトを中心としたパソコン操作についても、基礎から応用まで幅広い事務能力が習得できるよう指導します。

    主な対象者

    高卒以上の身体障がい・精神障がい・発達障がい・高次脳機能障がい・難病などのある方(手帳の有無を問わない)

    応募要件

    障がい・難病のある18歳以上の高校卒業見込者・離転職者等でハローワーク所長から受講あっせんを受けることができ、訓練を受けて関係職種へ就職を希望される方。

    入校経費

    教科書代等:約49,000円

    取得可能
    資格

    技能士補、簿記検定、表計算(EXCEL)検定、ワープロ検定、電卓計算検定、計算実務検定

    主な
    就職先

    一般事務、経理事務、販売事務、データ入力、営業事務、総務事務

    備考欄

    閉じる

  • 商業デザイン科

    福岡障害者職業能力開発校

    募集中

    1年

    20

    募集中

    今回の募集対象者

    高卒以上の身体障がい、精神障がい、発達障がい、高次脳機能障がい、難病などのある方(詳しくは要項をご覧ください)

    今回の募集人員

    13名 程度

    募集日程

    令和6年2月13日(火)~令和6年3月8日(金)

    入校年度

    令和6年度

    試験日

    令和6年3月19日(火)

    試験場所

    福岡障害者職業能力開発校

    備考欄

    詳しくは募集要項(普通課程)をご覧ください

    障がいのある方向けの科目分野

    募集要項

    合格発表日

    令和6年3月27日(水)
    10時00分

    科目紹介

    福岡障害者職業能力開発校

    商業デザイン科

    1年

    20

    商業印刷物のデザイン、パソコンを用いた印刷用データの作成、および印刷の基礎知識など、デザイン制作から印刷までの知識と技能について指導します。

    主な対象者

    高卒以上の身体障がい・精神障がい・発達障がい・高次脳機能障がい・難病などのある方(手帳の有無を問わない)

    応募要件

    障がい・難病のある18歳以上の高校卒業見込者・離転職者等でハローワーク所長から受講あっせんを受けることができ、訓練を受けて関係職種へ就職を希望される方。

    入校経費

    教科書代等 35,000円

    取得可能
    資格

    技能士補、色彩検定、グラフィックデザイン検定、Illustrator検定

    主な
    就職先

    グラフィックデザイナー、DTPオペレータ、印刷、製本補助

    備考欄

    閉じる

  • プログラム設計科

    福岡障害者職業能力開発校

    募集中

    2年

    20

    募集中

    今回の募集対象者

    高卒以上の身体障がい、精神障がい、発達障がい、高次脳機能障がい、難病などのある方(詳しくは要項をご覧ください)

    今回の募集人員

    1名 程度

    募集日程

    令和6年2月13日(火)~令和6年3月8日(金)

    入校年度

    令和6年度

    試験日

    令和6年3月19日(火)

    試験場所

    福岡障害者職業能力開発校

    備考欄

    詳しくは募集要項(普通課程)をご覧ください

    障がいのある方向けの科目分野

    募集要項

    合格発表日

    令和6年3月27日(水)
    10時00分

    科目紹介

    福岡障害者職業能力開発校

    プログラム設計科

    2年

    20

    様々なプログラム言語によるシステム開発を学び、自らプログラム設計・開発を行えるように指導します。

    主な対象者

    高卒以上の身体障がい・精神障がい・発達障がい・高次脳機能障がい・難病などのある方(手帳の有無を問わない)

    応募要件

    障がい・難病のある18歳以上の高校卒業見込者・離転職者等でハローワーク所長から受講あっせんを受けることができ、訓練を受けて関係職種へ就職を希望される方。

    入校経費

    教科書代等:約56,000円

    取得可能
    資格

    技能士補、基本情報技術者(午前問題免除講座修了試験も含む。)

    主な
    就職先

    システムエンジニア、プログラマ、Webエンジニア、データ入力、システムテスタ他

    備考欄

    閉じる

  • 3D-CAD科

    福岡障害者職業能力開発校

    募集中

    1年

    20

    募集中

    今回の募集対象者

    高卒以上の身体障がい、精神障がい、発達障がい、高次脳機能障がい、難病などのある方(詳しくは要項をご覧ください)

    今回の募集人員

    12名 程度

    募集日程

    令和6年2月13日(火)~令和6年3月8日(金)

    入校年度

    令和6年度

    試験日

    令和6年3月19日(火)

    試験場所

    福岡障害者職業能力開発校

    備考欄

    詳しくは募集要項(普通課程)をご覧ください。

    障がいのある方向けの科目分野

    募集要項

    合格発表日

    令和6年3月27日(水)
    10時00分

    科目紹介

    福岡障害者職業能力開発校

    3DーCAD科

    1年

    20

    設計に必要な規格、製図の関連知識、2次元、3次元CADの操作、3Dプリンタでの試作、プレゼンテーション資料作成ができるように丁寧な指導を行います。

    主な対象者

    高卒以上の身体障がい・精神障がい・発達障がい・高次脳機能障がい・難病などのある方(手帳の有無を問わない)

    応募要件

    障がい・難病のある18歳以上の高校卒業見込者・離転職者等でハローワーク所長から受講あっせんを受けることができ、訓練を受けて関係職種へ就職を希望される方。

    入校経費

    教科書代等:約25,000円

    取得可能
    資格

    技能士補、3次元CAD利用技術者試験、2次元CAD利用技術者試験、機械製図技能士、機械検査技能士

    主な
    就職先

    2次元および3次元CADオペレータ
    機械設計・製図
    測定・検査業務

    備考欄

    閉じる